やっぱりデザインも魅力! プリマリアのランドセルラック!

これまで子供用家具プリマリア ランドセルラックの、特に充実の収納についてご紹介をしてきましたが、やっぱりこのプリマリアシリーズを語る上ではデザインやシリーズの他のラックと連結できる点も欠かせない要素ですので、あらためてその点もご紹介したいと思います!
04_tiny

・天然素材と3つのカラー:
子供用家具プリマリアは、北欧の天然木のパイン材を使用し、その木目の雰囲気を大事にした3色(ナチュラル、ホワイト、ブラウン)の色バリエーションで、様々なタイプの部屋に合わせることが可能です!
また長い時間をかけて少しずつ風合いや色合いが変化するのを楽しめるのも、天然木素材ならではですね。

・角に丸み付き:
子供用家具プリマリアは、角部に丸みをつけるなどの配慮をしているので、万一子供たちがぶつかってしまった場合でもケガにつながりにくく、安心して使用できます!

・低ホルムアルデヒド仕様:
子供用家具プリマリアは、シックハウス症候群の原因と言われている家具の芯材や塗料に含まれるホルムアルデヒドを、厚生労働省の指針値を大幅に下回る最小限の建築材レベルに抑えた低ホルムアルデヒド仕様となっているので、安心して使用できます!

・シリーズのラックと連結:
同じプリマリアシリーズのラック同士は、専用の連結棚3枚セット(別売)で連結して使い方を広げることができます!
具体的には、マガジンラックとハンガーラックとの連結が可能ですが、チェストとは連結できない点は注意してください。
06_tiny

ここまで沢山の特徴をご紹介してきましたプリマリアのランドセルラック、子供たちのための収納家具としてぜひおすすめします!

先日ご紹介しました 「ランドセルがすっぽり収まる! プリマリアのランドセルラック!」 と 「ランドセル以外もいろいろ収納! プリマリアのランドセルラック!」、の記事も合わせてチェックしてみてください。

ランドセル以外もいろいろ収納! プリマリアのランドセルラック!

先日ご紹介しました子供用家具プリマリア ランドセルラックの一番の魅力は、何と言ってもランドセルをすっぽり収められる専用の収納棚が付いていることですが、ただこのランドセルラックの収納はそれだけではなく、他にもさまざまな工夫がされているので、子供たちに楽しんで片付けを覚えてもらうには最適の収納家具だと思います!
05_tiny06_tiny

・上段のランドセル収納の両サイドには、帽子などをひっかけておけるフック付き!
子供たちが学校にかぶっていく帽子や手提げバッグなどの指定席にしたり、例えば上着などを一時的にかけるなど、いろいろな使い方ができますね。

・ランドセル収納のすぐ下には、文房具などの小物が収納できる引き出し付き!
どんな収納であっても、小物入れは付いていてくれると助かる機能のひとつですね。もちろんこのランドセルラックでも!

・引き出しの下には、教科書などを科目別に収納することもできるスライド棚付き!学校の準備も楽チンです!
これは面白いと思った方も多いかもしれません。子供用家具プリマリアならではの、子供たちが楽しんで片付けを学べるようにという気遣いが感じられますね。

・下段はオープンスペースになっていて、縦の仕切りは3段階で移動または取り外しも可能!横の仕切りは6cmピッチで高さ調整可能!
子供たちの好みでオリジナルの収納環境にカスタマイズして、教材やファイルなどの収納にも活躍してくれます。

ランドセルを含めた充実の収納が魅力の、子供用家具プリマリアのランドセルラック。ぜひおすすめです!
先日ご紹介しました「ランドセルがすっぽり収まる! プリマリアのランドセルラック!」、の記事も合わせてチェックしてみてください。

10_tiny

ランドセルがすっぽり収まる! プリマリアのランドセルラック!

先日ご紹介しました子供用本棚プリマリアのマガジンラックに続いて、今日は同じくプリマリアシリーズのラックの中でも、実は意外と置き場所に困りがちなランドセルの収納に着目した、『ランドセルラック』をご紹介したいと思います!
10_tiny

今回ご紹介する子供用の収納家具プリマリアのランドセルラックの一番の特徴であり魅力でもあるのは、やはり何と言っても、ランドセルをすっぽり収められる専用の収納棚が付いていることです!

ランドセルって、意外とその置き場所に困っている方が多いみたいなんですね。

ランドセルは、なかなか他のものと重ねて置くのも難しいですし、結局はランドセル単体でけっこうなスペースをとってしまいがちなんですよね。
またどこかににひっかけるにしても、ランドセルはけっこう重量があるので、例えばポールなどにかけたとしても倒れてしまいます。

なので、もしできることなら、ランドセルには空中に浮いていて欲しいかも!?

子供用家具プリマリアのランドセルラックでは、一番上段がランドセルの指定席になっていて、そこにランドセルを置いた状態でも、その下にはしっかりと収納スペースが確保されています。
そう、さすがにランドセルを浮かせることはできないにしても、空中のスペースをうまく利用して、限られた部屋のスペースを有効活用することができるんです!
しかもA4フラットファイル対応のランドセルが置けるのもGOODですね!

ランドセルを含めた充実の収納が最大の魅力の、子供用家具プリマリアのランドセルラック、ぜひおすすめです!

01_tiny

収納も充実の子供用本棚!プリマリアのマガジンラック!

天然木素材の使用がいちばんの売りの子供用本棚、プリマリアシリーズのマガジンラックですが、素材だけでなく、その考えられたバランスのよい収納力だって見逃せません!
05_tiny

子供用本棚プリマリアの収納機能は、上段と下段に別れています。

上段は3段の本棚になっていて、たっぷり収納できるだけでなく表紙が見えるように収納できるため、本を見つけるのが分かりやすく、子供たちにも選びやすくなっています。
また最前部にはバーが付いていて、 絵本の落下防止になるのもなかなかのポイントだと思います!

下段オープンスペースは、小物やおもちゃなどを収納できるようになっていて、棚板の高さを6cm単位で自由に調整できるなど、カユイところにも手が届いています!

また、子供用本棚プリマリアのマガジンラックは、同じプリマリアシリーズの商品を揃えて連結することもできます!
06_tiny

プリマリア専用の別売の連結棚3枚セットを使用して、プリマリアシリーズの他の商品、ランドセルラック、ハンガーラックと連結することができます!これができると、使い方も収納力もぐんとアップしますよね!
一点、チェストには連結できない点だけは注意ですね。

子供用本棚プリマリアのマガジンラックは、例えばナチュラル色などは和室にも、ホワイトやブラウンならリビングなどの雰囲気に合わせて、子供たちが成長してからも使い続けられるどんな部屋にも馴染むデザインと、充実の収納と連結での拡張が可能な本棚です。

子供用本棚プリマリアのマガジンラック、ぜひみなさんにおすすめします!
先日ご紹介しました「天然木の子供用本棚 プリマリアのマガジンラック!」、の記事も合わせてチェックしてみてください。