冷えすぎずちょうどいい!瀬戸内海産の塩でできたひんやり塩まくら!

最近の夏は、本当に暑いですね。

毎年、夏の夜の寝苦しさには悩ましい思いをしている方って多いと思うんですが、みなさんはどんな対策をとってこの時期を乗りきっていますか?

ひんやりする寝具はいろいろ出ていますが、性能が良くてひんやりするのはいいのだけれど、「私にはちょっと冷えすぎかも。」という方もいるかと思います。

そこで、今回みつけたいいものは、ひんやり度合いそのものよりも、もう少しやさしい涼しさの方が嬉しい、というより健康志向の方に、

瀬戸内海の塩で作られた、首のうしろのちょうどよい冷え方が心地いい、ひんやり塩まくらをご紹介します!!
shiomakura_01_tiny

●塩を活かした、心地良い調温効果!

塩は、少し意外に感じるかも知れませんが、天然の調温作用のある素材で、接触部分から体の熱を吸収して、外に放出してくれる作用があります。

しかも、保冷剤などとは違って急激に冷やすのではなく、やさしくゆっくり冷やしてくれるのが特徴です。

そしてこの塩の特徴を活かして、まくらとして首のうしろをちょうど心地よく冷やすようにしたのが、この「塩まくら」なんです!
shiomakura_03_tiny

さらに、普段は「心地よくひんやり」でも、もしそれでは足りない熱帯夜の場合には、冷蔵庫でさらに冷やして使うこともできますし、逆に冬場には、こたつで温めて塩の温熱効果でまるで湯タンポのようにほんのり温まる、なんていう技まで使えます!

またこの塩まくら、普段使っているまくらの上に乗せて使えるコンパクトサイズで、高さも普段のまくらに対して1~2cm高くなるだけなので、寝心地を損なうこともありません。

●安心の天然素材と一元管理!

瀬戸内海産天然の塩を使用しているのは、素材が安心なのはもちろんのこと、塩業が盛んで生産から出荷まで一元管理ができるためで、安心へのこだわりからきています!

●シンプルで洗濯が簡単な、ベージュ色のカバー!

取り付け取外しが簡単な袋式で、手軽に洗えていつも清潔にキープできる、綿100%、シンプルで合わせやすいベージュ色カバー付き。
プレゼントにもいいですね!
shiomakura_05_tiny

この夏を快適に乗り切るアイテムとして、ぜひひんやり塩まくらをお試しください。
おすすめです!