「割れない」だけじゃなかった【割れない鏡REFEX】を選ぶ5つのワケ

安全な「割れない鏡」としてダンススタジオやスポーツ施設をはじめ、多くの商業施設・公共施設で愛用されるRefex(リフェクス)シリーズ。
フィルムミラーだから割れないのは当然ですが、Refexシリーズは「割れない」だけではありません。
今回は「割れない鏡Refex」のメリット・デメリットに迫ります。

【そもそも「割れない鏡Refex」って何?】

そもそも「割れない鏡Refex」って何でしょうか。
今回、ご紹介する「割れない鏡Refex(リフェクス)」は、1950年代からアメリカ・イギリスで研究・開発が進められ、1973年に株式会社 J.フロント建装によって日本での独占製造販売を開始した特殊加工した高精度のポリエステルフィルムをパネル状にしたグラスレスミラー(フィルムミラー)です。
国内でも35年の歴史と多くの活用実績(公共施設、商業施設、スポーツ施設、医療・福祉施設、運輸、学校、エンターテイメント事業、イベント)があります。
職人さんが一つ一つ手張りで作る日本製だからできる高品質なフィルム製ミラーとなっています。

割れない鏡1

【1.「驚くほど軽い」から。移動も持ち運びもラクラク】

重さはガラス製の1/6と驚異の軽さだからお子様でも持ち運びがラクラク!
軽いからお部屋に持ち込んだり、リビングに玄関に、趣味のスペースにと簡単に移動ができますね。
この軽さだから天井に貼り付ける。と言った面白いインテリアも試せますね。もし、誤ってはがれちてもひらひらと宙を舞うように落下するので安心です。

【2.「超鮮明」だから、従来のガラス鏡よりキレイ】

よくフィルム製のミラーはガラスミラーより鮮明度にかけて劣ると言ったイメージを持たれるがおられますが、そんな事はありません。
ガラス製の鏡には鉄・鉛を含んでいますので、かなり高額な鏡でない限りは、色の再現性や鮮明度に関してマイナス面があるのです。
それと比較して、「割れない鏡Refex」では、25ミクロンの極薄フィルムを使用しており、中空張りという特殊な製法で製作している為、ゆがみ・二重映りと言った通常のガラス鏡をはじめ、アルミ・アクリル・ ステンレス鏡によくあるデメリットを克服する事に成功しているのです。
83~95%という鏡の中では非常に高い反射率は、きわめて明るく、実空間と虚空間の連続性に優れ、実像を鮮明に実現しています。
驚きのクリアな世界をお試しください。
「割れない鏡Refex」こそホンモノの世界を映し出す必要のあるメイクの現場に使用したり、エンターテイメントやダンスのイベント等で活躍する事でしょう。

【3.「やっぱり「割れない鏡」だから、安心で安全!】

やっぱり「割れない鏡Refex」の一番のメリットは「割れない」事でしょう。
ガラス製の鏡のように割れる素材を含んでおらず、特賞フィルムをパネルに貼り付けている構造なので、そもそも当たり前に割れるはずがないのです。
ぶつけても倒しても割れない鏡は、イザという時に家族や仲間たちの安全を守ります。
お子様のお部屋でのダンスやスポーツトレーニングなどのもしものアクシデントにも不安を持つ必要がありません。
また災害や地震の多いニッポンで、安心して生活する為にもお部屋の中に危険な個所はなくしていきたいですね。
東日本大震災を教訓に、コチラの安全で安心な「割れない鏡Refex」の施工事例が増えてきたのも、ご個族の安全と未来への備えだと考えます。

【4.割れない鏡Refexの驚くほどの耐久性】

割れない鏡Refexは、フィルムミラーだから使っているうちにはがれて行ってしまうんじゃないの?
そんな不安の声をいただきました・
「割れない鏡Refex」はそんな軟弱な製品なのでしょうか
過去に施工された事例から調査いたしました。
「割れない鏡Refex」には、学校・公共施設・スポーツ施設・ダンススタジオ等で約35年の実績があります。
当店の系列店より20年前に製品を導入して頂いたフィットネスジムや公共施設などからも未だ現役で使用しており当時と変わらず鮮明さを維持しているとの喜びの声もいただいております。
大切に使っていただければ、安心して長らく活用頂ける製品となっております。

【5.安心の日本製】

リフェクスミラーは安心の日本製。日本の職人さんたちが、一枚一枚丁寧に手張りで張り付けています。
確かな技術力で完成・発送まで責任を持って取り扱っています。

割れない鏡2

【割れない鏡Refexの弱点(デメリット)】

【注意事項】突起物で突くと傷付く場合がありますのでご注意ください。

「割れない・軽い・キレイ」な日の打ちどころがないような「割れない鏡Refex」ですが、しかしながら、そんな「割れない鏡Refex」にも弱点(デメリット)はあります。
ボールをぶつけても割れない「割れない鏡Refex」ですが、フィルム製のミラーですので、先のとがった物にはとても弱いのです。
ハサミやナイフなどの刃物などで傷をつけると簡単にひっかき傷が付いてしまします。
体がぶつかる、ボールをぶつけるなどのアクシデントには安全でも、先のとがった物には太刀打ちできません。
ただしどんなに大きなキズが付いたとしても割れて飛び散る事はありません。

【割れない鏡Refexの弱点は安心の証】

「割れない鏡Refex」の表面が柔らかく、ひっかき傷が付くのは、鏡が割れて破片が飛び散らないための必要な弱点なのです。
表面が硬かったら、破片が飛び散って危ないですからある意味、優しさのためのデメリットでもあるわけです。

こうした刃物でのキズはフィルムミラーに限らず、通常のガラス鏡でもひっかき傷が残ったり、ヒビが入ったり、最悪の場合はガラスが割れて破片が飛び散る事になって大変危険です。
そもそも鏡の前で鋭利な刃物などを振り回さないようにして頂ければ、防ぐことが出来ますのでお気を付けてご使用下さい。

※フィルムが傷付いた場合は張替ができます。(有償)

【「割れない鏡Refex」のお求めはコチラから】

「割れない鏡Refex」は通販サイトで取り扱っております。
「割れない鏡Refex」の各サイズ・カラー、特殊製品までも取り揃えております。
割れない鏡の全ラインナップがチェックできるスペシャルサイトはコチラから ↓↓↓

割れない鏡Refex専門店