すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その9 収納性の活用に関して 佐藤君通販専門店

皆さん、こんにちは!

収納ベッドには、大きな機能が二つあります。

当たり前で済みません。

一つは睡眠を確保すること、もう一つは収納することです。

睡眠に関しては、快眠を確保する方法、基本の生活習慣、呼吸の話(いびき防止)、腰痛防止の話等色々させて頂きました。

その際、Weitblickの様々な快眠機能を支える特長に関してもお話をしてきました。

 

本日は、収納に関して、ご説明させていただきます。

そもそもベッドは、生活空間の中で、大きな場所を物理的に占有しますね。

ベッドがあるために、部屋のかなりの部分が制約されます。

逆に言えば、そのベッド空間をいかに活用するかが、部屋全体の機能を最大化させることになります。

そこから収納ベッドの役割が重要になってきます。
収納ベッドの役割は、ベッドの下部には収納機能があり、ベッドの上部には生活機能が付与されていることです。
ここでは、まず収納ベッドの下部の収納機能そのものに関して、見ていきます。
部屋のレイアウト、広さ、ベッド設置場所、収納の量や質により、収納ベッドの種類を選択できます。
従って、あなたのお部屋に合った、そして、収納するアイテムに合ったベッドを選択できます。
収納は、2種類に分かれます。
一つは引出し収納で、普段使用するものである衣類やリネン類や子供のおもちゃ、小物などを整理できて、一目瞭然で頻繁な出し入れが簡単にできます。
もう一つは長物収納で、引き出しのない部分も有効活用して収納しにくい長物などをすっきり収納できますので、お部屋がすっきり広々した雰囲気になります。
この収納のタイプにより、ベッドはAタイプとBタイプに分かれます。
Aタイプ: ベッドサイドフレーム、フット側の引出しには、頻繁な出し入れが必要なアイテムが多いときに便利なタイプです。
シングルサイズ:(1)(2)ベッドサイドフレーム側(2杯)、(3)フット側(1杯)+(4)長物収納(床板下)
セミダブルサイズ:(1)(2)ベッドサイドフレーム側(2杯)、(3)(4)フット側(2杯)+(5)長物収納(床板下)
Bタイプ: カーペット、ラグなどの長物や、旅行カバン、季節製品が多く収納できるBタイプ、フット側にも頻繁に出し入れするアイテムの収納ができる引出しが付いています。
シングルサイズ:(1)フット側(1杯)+(2)長物収納(床板下)
セミダブルサイズ:(1)(2)フット側(2杯)+(3)長物収納(床板下)
豊富な組み合わせパターン
AタイプとBタイプの最も典型的な組み合わせ収納タイプをセットにしております。
それ以外の組合わせも自由
です。ご使用するご家族の人数、又は部屋のレイアウトによって豊富なパターンからお好きなコンビネーション。

 

また、収納ベッドの上部機能である生活機能は以下の通りです。

機能的なデザインヘッドボードデザインで、ベッドとの連続性、一体感のあるデザインになっています。

お気に入りの小物や目覚まし時計などを置ける棚、携帯電話、子供のゲーム機の充電に便利なコンセント付です。

以上、今回は、Weitblickの収納機能に関して、ご説明させて頂きました。

 『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

より詳しく内容は、下記クリックでご確認ください。

下記URLは、商品のトップページです(様々な収納ベッドをご紹介しています)。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/

下記URLは、ファリミーサイズの商品ページです。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

赤ちゃん写真10/11

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その9 健康に悪い7つの眠り方 佐藤君通販専門店

みなさん、こんにちは!

毎日気持ちよく睡眠が取れて、爽やかに朝をむかえることが出来ていらっしゃいますか?

睡眠に関する情報は、新聞・雑誌・TV・新刊本等に本当によく取り上げられています。

日常感じる疲れや健康状態が、睡眠起因であることを、みなさん直観的に感じているんですね。

ここでは、NIKKEI STYLE総合メールマガジンでの『今週のトピックス』で最近取り上げられた企画について、ご紹介させていただきます。

健康に悪い7つの眠り方 あなたは大丈夫?という内容でした。

以下、その企画内容をご紹介いたします。

なかなか寝付けない、熟睡ができない原因は、日常の何気ない習慣や環境に潜んでいる?

快眠を阻害していた、盲点ともいうべき原因に着目して、ここでは問題提起をしています。

具体的に、悪い7つの眠り方は以下の通りです(順序は同企画内容通りに記載しています)。

1.寝る直前までスマホをいじっている

2.Tシャツ・短パン・ジャージで寝る

3.夕方にうたた寝をする

4.イライラしたまま床につく

5.寝心地が悪い寝具を使い続ける

6.寝室の掃除は週1回以下

7.長時間寝ているのに満足感がない

以上が、悪い7つの眠い方ですが、各項目に関して、簡単に解説していきます。

1.寝る直前までスマホをいじっている

今やもっとも身近な娯楽ツール、スマートフォン(以下スマホ)。ベッドの中で、ネットショッピングやSNS、ゲームなどを楽しむ人も多いだろう。しかし、スマホの液晶画面が発するブルーライトは、睡眠を誘発するホルモン「メラトニン」の分泌を阻害することが分かっている。結果、入眠が遅くなる、浅い眠りになるリスクが高くなる

「寝る直前まで熱中すると、交感神経が優位なままになり、ますます眠りにくくなる。就寝の1時間前には画面を見ないようにしたい」。

2.Tシャツ・短パン・ジャージで寝る

手近なTシャツや短パンで寝ている人は、眠りが浅くなっているかもしれない。走るときにはランニングウエアが適しているのと同様、やはり睡眠時は“寝るための機能性”を考慮したパジャマに着替えるほうがよい。

「パジャマがいいのは体を締めつけないよう考えられているため。特に肌触りがよく、吸湿・放湿性に優れた素材の物を選びたい」。また、冷えを予防することも大切だ。「体が冷えると眠りも浅くなる。特に女性は首や肩、おなかを冷やすのは禁物。キャミソールではなく肩や背中を覆うデザインを選び、ネックウオーマーや腹巻きを利用するのもいい」。

3.夕方にうたた寝をする

帰宅時の電車のなかや、空腹が満たされた夕飯後のうたた寝。実はこれ、夜、寝つけなくなる一因。「人の体は疲労物質がたまると、体を休めて修復しようとする機能が働き、眠くなります。夕方にうたた寝をすると疲労が少し解消されるものの、再び疲れがたまるまで眠れなくなるのです」。

夕方以降のうたた寝を防ぐには、“パワーナップ”と呼ばれる昼寝法が効果的。昼間にいったん疲労を解消することで、眠気のピークを就寝時間のタイミングに合わせていく。「夜は熟睡できるうえ、パワーナップ後は心身ともにスッキリ。仕事もはかどります」。環境が許すならランチ後の眠気は我慢せず、積極的に実践すべし。

「パワーナップ」のルールは上の通り。疲れが残るので横になったり長く寝すぎたりしないこと。逆に、熟睡できなくても目をつぶるだけで効果がある。カフェインは飲んでから20~30分後に覚醒効果が現れるので、「パワーナップ」直前にコーヒーや緑茶、紅茶を飲むのもよい。

4.イライラしたまま床につく

日常生活を送るうえで避けられない仕事や人間関係のストレス。しかし、イライラや心配事を抱えたまま横になっても、睡眠モードに切り替わらない。「ストレスを抱えた体は緊張し、交感神経が優位になります。スムーズな入眠には、副交感神経を優位にする工夫が有効。リラックス効果があるハーブティーや香りなども助けになります」。

一方、寝酒は逆効果。飲んだ直後は、リラックスできるし、寝付きもよくなる。しかし、「アルコールは体内に入ると、交感神経を刺激するアセトアルデヒドという物質に分解される。眠りが浅くなり、途中で目が覚めるなど、睡眠の質は明らかに悪くなります」。

5.寝心地が悪い寝具を使い続ける

寝具は「機能性を追求し、高価なものを選ぶ」ことより、「適当なものを使わない」ことが大切。

「例えば骨格に合わない枕を使い続ければ、肩や背中の凝り、いびきの原因になるばかりか、睡眠中に呼吸が止まる睡眠時無呼吸症候群という病気の引き金にもなります」。つまり、あまりに無頓着はNGというわけ。

もしも今、うつぶせで寝る方が楽、と感じているならば要注意だ。「人は本来、胸郭を圧迫しないあおむけ姿勢のほうが快適に眠れる。うつぶせ寝が心地よく感じている人は、寝具を見直してみては」。夏の掛け布団は熱を逃がすもの、冬は適度に保温し、放湿するものがいいという。

6.寝室の掃除は週1回以下

「掃除の頻度と眠りがどう関係するの?」と不思議に思うかもしれないが、清潔な部屋作りは睡眠時の呼吸と密接に関係する。「スムーズな鼻呼吸を保つことは深い睡眠を得るための条件。しかしアレルゲンにもなるほこりが舞う部屋では鼻呼吸が妨げられる」。鼻腔を広げ、睡眠時の鼻呼吸を促すアイテムも市販されているが、不衛生な寝室で使えばほこりも一緒に吸い込み、かえって体に悪い。

また、空気の乾燥も鼻呼吸の妨げになる。特に冬は空気が乾きやすいうえ、暖房器具を使えば乾燥する。適度な湿度が呼吸を助け、ほこりが舞い上がるのも抑える。寝室に、空気清浄機や加湿器を設置するのも手だ。

7.長時間寝ているのに満足感がない

統計上、死亡率が低いといわれている睡眠時間は6.5~7.5時間。しかし、実のところ健康を保つためのベストの睡眠時間は、一人ひとり異なるともいう。年齢や体調によってもベストの睡眠時間は違うため、専門家でもない限り自分に合った睡眠を実践するのは難しい。

「ショートスリーパーとロングスリーパーを比べると、一晩で5時間も睡眠時間に差が出るケースもあります。ただ、質のよい睡眠を十分とれているか否かの目安は、“寝た”満足感があるかないか」。こうした主観に加え、睡眠のアプリなどを使い、客観的データに基づいて自分の睡眠を分析することで、適した睡眠時間を知ろう。

以上、今回は健康に悪い7つの眠り方 あなたは大丈夫?という企画をご紹介いたしました。

 

『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

より詳しく内容は、下記クリックでご確認ください。

下記URLは、商品のトップページです(様々な収納ベッドをご紹介しています)。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/

下記URLは、ファリミーサイズの商品ページです。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

赤ちゃん写真10/11

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その8 腰痛解消のための良質な快眠 佐藤君通販専門店

みなさん、こんにちは!

先日、NHKの人気TV番組で『ガッテン!』を見ておりましたら、腰痛の根本解決策が最近東京大学病院で発見されたことが放送されていました。

私はスポーツのやりすぎで、時々軽い腰痛があるので、とても興味深く見入ってしました。

腰痛の根本解決策のヒントは、番組内であった以下のこの穴埋め問題です。

『~~のいい人は腰痛になりやすい』と言う問題です。

『~~』の部分が何かが問題です。

解答者ゲストから、私の記憶では確か『心がいい人』、『目がいい人』、『姿勢がいい』等のユニークかつ鋭い解答がありましたが、いずれもはずれでした。

正解は、『寝相のいい人』は腰痛持ちになりやすいとの驚くべき解答でした。

つまり、睡眠中に寝返りを打たないで、寝入った仰向け姿勢から変化がない状態が最悪の寝姿勢であり、腰を痛める決定的な原因であるとのことでした。

NHKのスタッフが、寝返りをまったく打てない状態で7時間寝るとの設定で、実験をしました。

起き際に、そのスタッフの方は冷や汗を流しながら、腰を抑えつつ、こんな過酷な実験はないと、本当に苦しそうにその辛い辛い体験の実感をお話になりました。

赤ちゃんが寝返りの練習を何回もトライして、やっと出来るようになりますが、その懸命の行為は実に腰痛対策上極めて重要であった訳です。

寝返り

神様の人間に対する生きる術の与え方、例えば、この場合は、寝返りですが、本当に驚きですね。

つまり腰痛持ちの方は寝相のいい方が多いため、睡眠中にいかに寝返る回数を増やすかが、その具体的な対策になります。

番組では、脚の太ももの部分から肩の筋肉までで硬直している部分がないかをチェックして、そのコリを解消するために、4つのストレッチ方法を紹介しておりました。

上記の体の部分に、筋肉のコリがあると、寝返りを打ちにくくなるため、その筋肉のコリを解消することが、直接的な腰痛対策になるとの考え方です。

ここでは、つまり、何を言いたいかと言えば、我々にとって、とても身近な苦痛の種の一つである腰痛も実に睡眠に深い関係があるとの厳粛な事実です。

それでは、腰痛対策上ベッドとして、どんなことを考えるべきなのでしょうか?

その解答としては、以下の2点であると考えられます。

1.睡眠中に極力腰に負担がかからない設計になっていること

2.睡眠中に寝返りが打ちやすいベッドであること

 

1点目の腰に負担がかからないベッド設計としては、Weitblickは以下の構造上の工夫がなされています。

・ポケットコイル構造:スプリング一つ一つが不織布のポケットで包まれて独立しているため、体の圧力分散に優れて、体形や姿勢の凹凸に合わせてフィットします。そのため、点で体を支える構造なので、腰や背骨の負担をバランスよく分散します。

・ボンネルコイル構造:スプリング状のコイルをそのままマットレスの全面に配置し、連結したもので、こちらは点でなく面で支える構造のため、適度に硬く、弾力があり、腰を守ります。

・高密度連続スプリング構造:部分的な落ち込みがなく、理想の寝姿勢を維持する良質の寝心地と、耐久性、通気性といいた衛星面に高い配慮が施されています、また、1本の銅線を連続して編み込んであり、体を面で支える構造のため、背中や腰の部分的な落ち込みがなく、理想の寝姿勢を維持します。

以上の三つの構造が睡眠中の腰の負担を軽減します。

 

また、2点目の睡眠中に寝返りが打ちやすいというのは、以下の点が重要になります。

・寝返りを妨げない広々としたスペースが確保されていることです。

こちらは部屋のスペースの制約がありますので、可能であれば、大きめのサイズがいいと思います。

部分的な落ち込みがなく、寝返りを妨げないと構造状の配慮がなされていることで、上記の高密度連続スプリング構造等が当てはまります。

 

以上、今回は腰痛対策の視点で、快眠条件を考えてみました。

日常生活で睡眠に関心を持っていると、本当にいろいろな有益な情報が巷に溢れていることに驚かされます。

疲労回復、腰痛対策、心の安定(マインドフルネス)、仕事の能率アップ等実な様々な視点で睡眠が関わってきます。

今回取り上げた腰痛対策としてのベッドの位置づけは、ご参考にして頂けたでしょうか?

 

『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

より詳しく内容は、下記クリックでご確認ください。

下記URLは、商品のトップページです(様々な収納ベッドをご紹介しています)。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/

下記URLは、ファリミーサイズの商品ページです。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

赤ちゃん写真10/11

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その7 疲労回復のための良質な快眠 佐藤君通販専門店

皆さん、こんにちは!

今日は、快眠を得るための生活方法を改めて、考えてみたいと思います。

先日、NHKの土曜日朝の番組『助けて!きわめびと』で『科学的に疲労を解消!』というテーマで、睡眠に関してとても興味深い話がありました。

思わず食い入るように見入ってしまいました。

日常的にとても疲労が溜まったご夫婦が登場して、その疲労を解消しようという内容構成です。

疲労回復方法のポイントは、以下の通りです。

1.疲労回復には良質の睡眠が必要である

2.疲労回復には効果的な食材をとる

と、いうことでした。

やはり、睡眠が疲労回復のカギを握ることは、間違いありません。

番組では、その睡眠の質を高めるために、いびきをかかない方法を紹介していました。

仰向けの姿勢だと呼吸が苦しくなり、いびきをかいてしまうが、横向きに寝ると、呼吸が楽になり、いびきをかきにくいとのこと。

そのために、腰にテニスボールを詰め込んだウエストポーチをつけて寝ると、横向きの睡眠が得られやすいという内容でした。

なるほどです。

睡眠中としては、いびきをかかない姿勢を確保して睡眠姿勢を維持することはとても大切ですね。

皆様も是非ご参考してください。

また、2項目目の疲労回復に効果のある食材は、一番が鶏の胸肉でした。他には、マグロやカツオが良いとの話でした。

こちらも日々の食事のメニューに反映されると、疲れが取れやすくなると思います。

この3食材共に、わたくしは大好物です。ラッキーです。

さて、番組を見ていて、すごく気になったことがあります。

この番組で主人公になっていたご夫婦のベッドです。

どこのどんなベッドかはもちろんわかりませんでしたが、大柄の旦那様と奥様がお二人で寝るには、とても小さめなセミダブルのベッドでした。

断定はできませんが、あのスペースでは、十分な休息をとることは難しいと思います。

皆さまも人の睡眠中の姿勢の変化をご覧になったことがあると思いますが、どんな人でもかなり動き回ります。

当然ながら、狭いスペースでお二人でお休みになれば、かなりの頻度で無意識の体の接触があり、寝姿勢が制限されて、ストレスになっていると推定されます。

できれば、十分なスペースのあるダブルベッドでお休みになれば、疲労回復も効果が更に上がると思われます。

居住スペースの問題もありますが、疲労回復は生活にとって、最重要課題の一つですので、可能な限り、十分な快眠スペース確保を図っていただければと思います。

 

また、疲労回復のための快眠確保のためには、睡眠前の準備がとても大切になります。

前回以前の投稿でも触れておりますが、以下の点を改めてご確認いただいて、快眠生活をお楽しみください。

1.夕食後3時間以上経過してから睡眠する(睡眠中の内臓負担を軽減する)

2.アルコール飲料を飲んだ場合は極力素面状態で睡眠する(睡眠中の肝臓等の負担を軽減する)

3.お風呂(ぬるめ)やシャワーで心身を清めてリラックスして睡眠する

4.ヨガやストレッチ体操等で体や心をほぐして睡眠する

5.ベッドに不安や心配等を決して持ち込まない(潜在意識に定着しやすいため)

以上、睡眠前の準備、十分なスペースと良質なベッド、睡眠中の適切な姿勢等を確保して、爽やかで気持ちの良い快眠をお取りください。

赤ちゃん写真10/11

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その6 何が得られるか? 佐藤君通販専門店

皆さん、こんにちは!

今日は、Weitblickで眠ると、生活にどんな変化が起こるのか?

使用前の購入から使用後の心の動きや生活の変化等を簡潔にまとめてみます。

これって、実際寝てみないとわからないことなんですよ!

実は、私(佐藤君)が実際使っています。

 

1.値段が安くないので、『エイヤー!買うぞ!』の決断必要です

⇒私の場合は、それまでのベッドがきしむ音があったのでそれを改善したかったこと、疲れやすい体質で睡眠に関してかなり関心がありましたが、コストを掛ける時には覚悟しました。

⇒以下、その時の買う覚悟のもとになる睡眠に関する認識です。

・睡眠は人間の三大欲求(食欲・性欲・睡眠欲)の一つであり、人間の根源的な欲求

・睡眠は毎日のこと

・睡眠は1日の3分の1の時間を占める

・睡眠は人生の3分の1の時間を占める

・良質の睡眠が心身の健康に直接リンクしている

・睡眠は自分だけでなく、家族にも最重要事項

 

2.ベッド設置の場所確保が必要

⇒引っ越し・新築・生活や人生の一新したい機会を捉える。

⇒私の場合は、引っ越しの際に、購入しました。

・引っ越しや新築により、新しい住居に移転する場合は決断しやすい

・生活・人生の一新を計る場合は、旧来のベッド・布団等の処分必要(粗大ごみ)

⇒やはり大変ですね、逆に人生一新する場合はいいかも!

 

3.ベッドの組み立て

⇒ボックス構造なんで、本当に簡単にできますよ、ストレスフリーです。

 

4.このベッドでの初めての夜

⇒実は、私の場合は、新たらしいベッドで感激・興奮して、あまり眠れず睡眠不足になりました(汗)。きしむ音はなくて、安心しました!

 

5.心の変化

⇒寝るのが楽しみになります、だって、気持ちが良くって安らぐから!

 

6.習慣の変化

⇒早寝したくなり、そして、ぐっすり眠れます。

⇒だから、早起きできます、私の場合は、朝のランニングを始めて、5kg減量に成功しました!

 

7.家族の変化

⇒広々としたベッドなので、皆今まで以上に家族がベッドに集まりますよ。

⇒本読んだり、メール見たり、TV見たり、寝ている時間以外も楽しいですよ。

 

8.部屋の変化

⇒物が減ります、だって、収納機能が充実しているから。

⇒お部屋の空間が明らかに広がり、心に余裕出来ますよ!

 

『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

より詳しく内容は、下記クリックでご確認ください。

下記URLは、商品のトップページです(様々な収納ベッドをご紹介しています)。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/

下記URLは、ファリミーサイズの商品ページです。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

赤ちゃん写真10/11

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

快眠術の基本編ご紹介 すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その5 佐藤君通販専門店

みなさん、こんにちは!

今日は、今まで私が学んできた快眠術基礎編をご紹介したいと思います。

今日からすぐに導入可能な簡単な習慣ですので、是非お試し頂ければと、存じます。

 

1.寝床に入ったら、今日の失敗や明日の不安等をすべて捨てて、心を空っぽにする

寝入る寸前は潜在意識が活性化しているため、ネガティブなことを考えると、潜在意識に定着しやすいことが分かっています。

従って、寝床に入ったら、すべての現実を完全に忘れて、神様にすべてを委ねたつもりで、文字通り安らかに寝入るのがベストです。

また、一番楽しいと思うことを思い浮かべて寝入るのもいいと思います。

 

 

2.寝入る前に自己暗示を実施して、夢を実現する(直接快眠に関係ないですね)

項目1で触れました様に寝入る瞬間の心持ちがとても大切ですが、寝入る前の行為も同様に極めて重要になります。

経験的にみなさんがご承知の通り、寝る前に見たテレビ・画像・写真やイメージ等が夢に出てきやすいのです。

逆に言えば、寝る前に、意図的に、

①鏡を使用して、自分自身に向かって暗示の言葉(なりたい自分)を投げかける

②夢を紙に書く込む

等の行為をすると、潜在意識にそのことが植えつけられて、実現しやすくなります。

こうした暗示の効果性は、心理学では既に実証されています。

是非寝る前の貴重な時間で、潜在意識の活用を意図的にしてみてください。

ご自分の夢の実現が、ぐっと近づきますよ!

 

3.寝る前に心身共に清浄化する

こちらも潜在意識と関わりますが、寝る前に次の行為を実施すると睡眠効果が高まります。

①お風呂やシャワーを浴びる

②歯を磨く

③顔を洗

上記いずれの行為も物理的に肉体を清浄化することにより、精神的にも心の垢や疲れを取ることができるので、睡眠効果が高まります。

但し、お風呂やシャワーの場合、体を温めすぎたり、逆に冷やさないように注意が必要です。

体温の上下動があると、眼が覚める方向に体は反応しますので、睡眠がしにくくなります。

 

4.寝る前の2~3時間以内は食べ物を取らない

寝る前に食べ物を食べると以下のデメリットがあります。

①就寝時に食物が胃腸内に留まっていると、皮下脂肪として吸収されやすい

②就寝時に内臓で消化活動を行うため、内臓休養が不十分となる

①に関しては、食べて寝ると牛になると言われますが、まさにその通りとなります。

可能な限り、夕食後もしくは最終の食物摂取後就寝までの時間は3時間は確保したいものです。

 

5.お酒を飲んだ日は寝る前に素面になっている

お酒を飲んだ日も出来れば、就寝前に素面状態になっていたいものです。

内臓は、意識的には素面状態になっていても、アルコール分解のための就寝時も肝臓を中心に活動することになり、肉体的には疲労感が残ることになります。

従って、可能な限り、お酒を飲んでも、だらだら飲みは避け、食事終了時に同時にお酒を飲むことをストップするのがベターです。

当然ながら、寝酒は、就寝時の肉体的な負担が増加するので、お薦めできません。

 

6.寝る前に体をリラックスさせる

最近ネット上で、就寝前に有効で簡単なヨガやストレッチが、多数紹介されています。

あまり時間をかけると毎日の生活の中では負担になりますので、簡単な短時間で終了するお気に入りのヨガ等を行うことをお薦めします。

疲労回復効果、健康増進効果、催眠効果等ありますので、是非ご活用ください。

 

7.最高のベッドで就寝する

毎日のこと、生活の3分の1、人生の3分の1を占めるのが睡眠時間です。

妥協しないで、是非ご自分に合う最高のベッド探しをしてください。

 

『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

より詳しく内容は、下記クリックでご確認ください。

下記URLは、商品のトップページです(様々な収納ベッドをご紹介しています)。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/

下記URLは、ファリミーサイズの商品ページです。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

赤ちゃん写真10/11

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その4 快眠性を支える仕組み 佐藤君通販専門店

皆さん、こんにちは!

前回のお話では、Weitblickの付加機能である収納機能を中心にお話をさせていただきました。

今回は、原点に戻り、再び、快眠に関して、お話をさせていただきます。

快眠性の重要性に関しては、既に詳しくご説明いたしておりますので、ここでは、その快眠性を支えるWeitblickの技術に関して、見ていくことに致します。

 

『ベッドの快眠性を支える技術に関して』

Weitblickの快眠性は、以下の特長から生み出されます。

1.ポケットコイル構造

ポケットコイル構造は、マットレスのスプリングがひとつひとつ不織布のポケット(袋)で包まれて独立しているために以下のメリットがあります。

・体圧分散に優れ、体形や姿勢の凹凸に合わせてフィットし、点で体を支えて、腰や背骨の負担をバランスよく分散します

・理想的な寝姿勢を保持します

 

「ボーケンの検査に合格」&「ISO認証取得工場での製造」です!
ボーケンの検査にも合格の高品質です!
ISO9001認証取得工場での製造プロセスも保証されています!

 

2.ボンネルコイル構造
ボンネルコイル構造とは、スプリング状のコイルをそのままマットレスの全面に配置し、
連結しているため、以下のメリットがあります。

・適度に硬く、弾力あり、畳の上に布団を敷いているような感覚が得られます

 

3.マルチラススーパースプリング構造【2年間保証】

日本製のフランスベッドで高密度スプリングを使用していて、国公立病院や官庁にも採用されています。更には、以下のメリットがあります。

・部分的な落ち込みなく、理想のS字カーブの寝姿勢を維持する

・耐久性・通気性に優れている

 

4.衛生面と環境負荷面

以下のメリットがあります。

・抗菌・防臭加工

・低ホルムアルデヒド材料の使用

・グリーン購入法の基準に基づいた資源有効利用に配慮

 

5.耐久性

国内で最も厳しい耐久性試験(JIS試験)に合格しています

 

以上のメリットを総合すると、長年人間工学に基づいて研究を重ねてきた国内生産であり、海外製のマットレスに比較して、健康・環境面での配慮が行き届った快眠を約束するベッドであるといえます。

あなたの毎日の生活、人生の3分の1を占める時間を過ごすベッドは、最高の品質によって、支えられます。

 

『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

 

より詳しく内容は、下記クリックでご確認ください。

下記URLは、商品のトップページです(様々な収納ベッドをご紹介しています)。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/

 

下記URLは、ファリミーサイズの商品ページです。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

赤ちゃん写真10/11

 

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その3 収納機能及びその他の機能に関して 佐藤君通販専門店

皆さん、こんにちは!

前回のお話では、毎日の生活・人生において、3分の1が睡眠時間であること、

睡眠は、肉体的・精神的な回復のため、人間にとって極めて重要な役割を担っていること、

その重要な機能を支えるのが、ベッドであることをお話しさせていただきました。

ベッドは、その最重要機能としての快眠性の確保が先ずあること、それに加えた付加機能としての収納性等があることも申し上げました。

本日は、その付加機能に関して、具体的にご説明させていただきます。

 

『ベッドの付加機能である収納性等に関して』

ベッドの付加機能としては、収納機能であったり、生活を充実させる利便性機能であったり、デザイン等の外観性となります。

ここでは、まずはこのベッドの人気の源泉ともなっている収納性に関して、ご説明させていただきます。

収納性の機能は、大きく2点に分けると、その役割が明確になります。

1.何をどれ位収納できるか?

2.収納したものを容易に取り出すことができるか?

1点目の何をどれくらい収納できるかによって、お部屋のスペースや外観が変わってきます。

広々とした生活空間を創造できるか、雑然とした狭い空間になってしまうかが決まってきます。

このベッドの収納性の特長は、大容量と長物対応です。

ベッドの表面積を十分に生かして収納性を確保して、ラッグやスーツケースといった場所をとるアイテムもすっぽり収納可能ですし、使いやすい収納ボッスク構造で、アイテムごとの整理が可能です。

また、2点目の収納したものを取り出す機能も、通常使用しない長物と、引き出し頻度の高いアイテムの収納ボッスクの形状と引き出し設置場所の工夫により、容易に使い分けが可能で、しかも引き出しも簡単です。

当然お部屋の形状やベッドの設置スペースにより、引き出し機能を選択することもできます。

上記2点がクリアにより、収納性の確保と簡易引き出し機能を両立できます。

お部屋とベッド設置スペースによって、収納機能をご選択ください。

『ベッドの付加機能である様々な便利機能に関して』

このベッドは、快眠性の他の付加機能として、収納機能以外にも、以下の特長的な機能を有しています。

1.ヘッドボードデザイン

2.BOX構造

1点目のヘッドボードデザインには、以下の特長があります。

簡素でありながらセンスのある外観に加えて、ヘッドボードにお気に入りのアイテム、目覚まし時計、携帯電話やゲーム機なども置くことができます。

ベッドを睡眠機能以外にも、広々スペースを活用して、遊びやくつろぎ、語らいの場とすることも楽しいベッドの使い方です。

 

また、ベッドそのものにコンセントが付いているのも嬉しい機能です。

ベッドにコンセントがないために、電源が確保できないことは、よく経験するところです。

 

2点目のBOX構造により、組み立て・分解が容易に可能ですし、長物お取り出しも楽にできます。

更には、掃除が不要となります。

 このように、Weitblickは睡眠のベースとなる快眠性に加えて、収納性を始めとする生活利便機能を兼ね備えております。

あなたの快眠、ご家族の快眠、そして、ご家族皆様の快適な生活空間の創造に、このWeitblickをご検討ください。

 

『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

より詳しく内容は、下記クリックでご確認ください。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

赤ちゃんとお姉ちゃん

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その2 睡眠時間とその機能に関して 佐藤君通販専門店

こんにちは!

今日は、毎日の皆様の生活に深い深い関係のある睡眠に関して、お話をさせて頂きます。

 

『睡眠の一日に占める時間占有率に関して』

睡眠時間は、普通の方で、毎日7~8時間ですよね。

つまり、1日の約3分の1は、睡眠時間です。

言葉を換えて言えば、人生の約3分の1が、睡眠時間となります。

実に、人生における睡眠の時間占有率は約30%になります。

本当に生活や人生に関して、睡眠の位置づけは、時間占有率で見れば、圧倒的な比率ですよね。

改めて考えてみると、睡眠がいかに日々の生活に、更には人生全体に重大な意味を持つか驚きを持って感じざるを得ませんね。

また、逆に一日の時間のうちで、3分の2の睡眠時間以外の活動時間も、実は睡眠時間の量と質によって、その生活能力やその快適さが左右されているのは、皆さまも日常茶飯的にご経験されている通りです。

睡眠不足であれば、日中眠気を感じて、やる気の減退や集中力の欠如等が発生してしまうのは、日頃感じるところですよね。

ご家族で同居されている場合は、ご自身だけでなく、ご家族の方の睡眠もご自身の生活に関わってきますね。

ご家族のどなたか睡眠不足であれば、イライラの原因になったりすることも時にはありますよね。

つまり、睡眠は人生において、圧倒的な時間を占めると同時に、覚醒している睡眠時間以外の活動にも大きな影響をいい意味でも悪い意味でも及ぼすことがあるということです。

その人生の重要な部分を占める睡眠を支えているのが、ベッドであるという重大の事実を改めて認識する必要があると思います。

すると、当然ながら、ベッドの性能、その中でも最も基本的な性能であるいかに快適に睡眠を確保できるかという快眠機能が重要性を持つことが明らかになってきます。

次に、睡眠の機能に関して、見ていきたいと思います。

 

『睡眠の役割・機能に関して』

それでは、睡眠は一体どんな役割を担って、人間の生活・人生に関わってくるのでしょうか?

当然ながら、昼間の活動による肉体的な疲労を取り除き、その回復を図ることが必要となります。

毎日の通勤・通学時の満員電車内の対応、学校・職場での学習・業務、日常茶飯的な生活行事等の様々な活動で日々の肉体的な疲労が蓄積されます。

通勤電車

また、肉体だけでなく、友達付き合い・職場の人間関係・家族とのコミュニケーション等の精神的な気遣いやストレスも、無意識のうちに精神的な疲労として積み重なっているかもしれません。

最近増加している精神的な疾患も睡眠に深く関わっていることはよく指摘されるところです。

そんな肉体的・精神的な疲労を軽減・回復させて、明日への活力を生み出していくためには、睡眠時間の十分な確保とその質を高めていくことが必要になります。

当たり前のことですが、睡眠は日々の肉体的・精神的な疲労を軽減・緩和して、明日への活力を生み出していく、人間にとって欠くべからざる機能を担っているのです。

昔最も過酷な拷問として、睡眠を一瞬も取らせないという手法があったことは良く知られているところです。

赤ちゃん2

つまり、睡眠の量と質により、肉体的・精神的な疲労の回復具体が左右されることになります。

 

『ベッドの最重要課題と付加機能に関して』

日々の生活にとって、人生にとって、とても重要な睡眠の量と質を確保する際に必要とされるものは、何でしょうか?

改めて考えてみます。

それは、寝室です。

それは、寝床です。

それは、ベッドです。

ベッドは、人間の生活と人生を支えるとても重要な機能を担っているのです。

このベッドの最も基本的な必要要件である快適な睡眠、すなわち快眠を確保することが、日々の生活に、更には人生にとって、最重要課題となります。

この最重要課題である快眠を確保することが、先ずはベッド選びの大前提であり、最優先事項となります。

その上で、次に来るベッドの選択基準が、様々なベッドの付加機能となります。

付加機能としては、収納機能であったり、生活を充実させるその他の利便性機能であったり、デザイン等の外観性となります。

収納ベッドが現在とても人気がありますが、実は当然ながら、快眠あっての収納性であるわけです。

その快眠性の確保という視点で、下記URLのご紹介させて頂いているベッドをご覧いただければと存じます。

 

 

『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

より詳しく内容は、下記URLをクリックしてご確認ください。

今回は、快眠機能に焦点をあてて、特に下記URLの記事やや下段にある『佐藤君店長おすすめポイント』をご覧ください。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!