すやすや快眠のおすすめ収納ベッドはこれだ!(Weitblick)その9 収納性の活用に関して 佐藤君通販専門店

皆さん、こんにちは!

収納ベッドには、大きな機能が二つあります。

当たり前で済みません。

一つは睡眠を確保すること、もう一つは収納することです。

睡眠に関しては、快眠を確保する方法、基本の生活習慣、呼吸の話(いびき防止)、腰痛防止の話等色々させて頂きました。

その際、Weitblickの様々な快眠機能を支える特長に関してもお話をしてきました。

 

本日は、収納に関して、ご説明させていただきます。

そもそもベッドは、生活空間の中で、大きな場所を物理的に占有しますね。

ベッドがあるために、部屋のかなりの部分が制約されます。

逆に言えば、そのベッド空間をいかに活用するかが、部屋全体の機能を最大化させることになります。

そこから収納ベッドの役割が重要になってきます。
収納ベッドの役割は、ベッドの下部には収納機能があり、ベッドの上部には生活機能が付与されていることです。
ここでは、まず収納ベッドの下部の収納機能そのものに関して、見ていきます。
部屋のレイアウト、広さ、ベッド設置場所、収納の量や質により、収納ベッドの種類を選択できます。
従って、あなたのお部屋に合った、そして、収納するアイテムに合ったベッドを選択できます。
収納は、2種類に分かれます。
一つは引出し収納で、普段使用するものである衣類やリネン類や子供のおもちゃ、小物などを整理できて、一目瞭然で頻繁な出し入れが簡単にできます。
もう一つは長物収納で、引き出しのない部分も有効活用して収納しにくい長物などをすっきり収納できますので、お部屋がすっきり広々した雰囲気になります。
この収納のタイプにより、ベッドはAタイプとBタイプに分かれます。
Aタイプ: ベッドサイドフレーム、フット側の引出しには、頻繁な出し入れが必要なアイテムが多いときに便利なタイプです。
シングルサイズ:(1)(2)ベッドサイドフレーム側(2杯)、(3)フット側(1杯)+(4)長物収納(床板下)
セミダブルサイズ:(1)(2)ベッドサイドフレーム側(2杯)、(3)(4)フット側(2杯)+(5)長物収納(床板下)
Bタイプ: カーペット、ラグなどの長物や、旅行カバン、季節製品が多く収納できるBタイプ、フット側にも頻繁に出し入れするアイテムの収納ができる引出しが付いています。
シングルサイズ:(1)フット側(1杯)+(2)長物収納(床板下)
セミダブルサイズ:(1)(2)フット側(2杯)+(3)長物収納(床板下)
豊富な組み合わせパターン
AタイプとBタイプの最も典型的な組み合わせ収納タイプをセットにしております。
それ以外の組合わせも自由
です。ご使用するご家族の人数、又は部屋のレイアウトによって豊富なパターンからお好きなコンビネーション。

 

また、収納ベッドの上部機能である生活機能は以下の通りです。

機能的なデザインヘッドボードデザインで、ベッドとの連続性、一体感のあるデザインになっています。

お気に入りの小物や目覚まし時計などを置ける棚、携帯電話、子供のゲーム機の充電に便利なコンセント付です。

以上、今回は、Weitblickの収納機能に関して、ご説明させて頂きました。

 『佐藤君店長のまとめ』

一日の始まりは爽やかな朝、一日の終わりはすやすや快眠で、今日の充実と明日の更なる元気につなげたいものです。

国内最高品質に裏打ちされた健康安心のすやすや快眠と、大収納機能を併せ持ったWeitblickで、さわやかな朝と快適な広々居住空間を楽しみください!!!

より詳しく内容は、下記クリックでご確認ください。

下記URLは、商品のトップページです(様々な収納ベッドをご紹介しています)。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/

下記URLは、ファリミーサイズの商品ページです。

http://shop.moshimo.com/satokunyunejitsugenshunobed/0001254867.html

赤ちゃん写真10/11

本日は最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

本日が、皆様にとって、最高のいい日になることを祈っております。

それでは、また、お会いいたしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です