ショップできすぎくんのデザインはシンプルでいい!!

NKJ56_fudetoparetto_TP_V

皆さん こんにちは。

今回はもしもドロップシッピングのショップできすぎくん
で作るデザインのシンプル化について
考えたいと思います。

なぜ今、シンプルなのか。。

それは、スマホでショップが表示される時に
シンプルだとお客様にとって見やすくなるからです。

なので、ショップサイトをかわいく、奇抜に、かっこよくデコレーションして
カラフルにしなくては商品が売れないのではないかと不安に思っている方には
朗報かもしれませんね。

凝ったデザインのショップを作ることで、時間をかけすぎてしまって
結果になかなか繋がらない方には是非、読んでいただきたいと思います。


シンプルにするとどう良いことが起こるかをざっと考えると

  • ショップ作成の作業時間の短縮につながる
  • デコレーションをもっとすべきかどうか?などのような迷いがなくなる
  • スマホでのショップの表示時間が早くなる
  • お客様がショップサイトを見やすくなり、心地よさすら感じる。

こんな事が考えられます。

そもそもショップのデザインはゴールがないと言っても過言ではないと思います。

そのため、デザインに凝りだすと止まらなくなってしまうという現象も
起こってしまいがちです。きっと誰にでもそんな経験はあると思います。

そこで、ひとつショップオーナーとしてショップ作成時のゴールライン、自分のルールを
作っておくと作業が楽になったり楽しくなったりします。

扱う商品によっても異なりますが、例えば、まずは商品を5個から10個ショップに置き
トップページのテキスト量を500文字ぐらい書く。

公開予約する。

そして、その後商品を少しずつ増やし、トップ―ページもテキスト量を増やしていく。

画像編集ツールなどで画像は編集しない。アクセス解析を見てアクセスがあるショップの
商品に対して必要と思ったものに対してだけ画像編集するなど、こんなルールを作るのです。
(画像編集は必須ではありません。)

本業が忙しくて、ドロップシッピングに時間をなかなか割けないという方
非常に多くいらっしゃいます。

そのような方こそ、シンプルなルールを作り作業をしていくべきだと思います。
ご自分のレベルや進度に合わせて、ルールを作ってみてください。

今はスマホからの売上が多くを占めているので
スマホからどう自分のショップは見えるのか、チェックすることが必須となってました。

せっかく凝ったデザイン、例えばショップヘッダーにしても、スマホで閲覧すると
小さくなって見づらくなってしまっているなんてこともあるのです。

いろいろイラスト画像を挿入したのに、スマホだと画像の位置がずれてしまい
返って格好悪くなってしまうことも経験ありませんか。

また、画像が大きすぎるとスマホで表示するのに時間がかかり
お客様はフラストレーションを感じて、逃げてしまうかもしれません。

人は見づらいなぁと思うと重要な部分でもないのに変に気になったりします。

シンプルのお手本としておすすめの参考サイト
無印良品のショップサイトです!

▼無印良品
https://www.muji.net/store/

白地に商品画像、
画像間、テキスト間に余白を取っている
テキストの色が黒で あずき色とそれに近い色しか使っていません。

使う色も絞っていて非常にシンプルです。

無印良品のスマホから見た画像です(アンドロイド)

muji
無印良品は商品そのもの、又パッケージもシンプルに統一しているので
ショップ全体の統一感を徹底して維持できます。

私たちドロップシッピングのオーナーは残念ながらその部分は
真似ができない部分ですが、センスは参考になりますよね。

スマホで来訪してくるお客様は、ショップの作りが凝っているからという基準で
商品を購入するわけではありません。

欲しい物の情報や価格、在庫、納期 送料 画像を的確に表示して
間違いなく購入できる環境を求めているからです。

ショップできすぎくんで作ったシンプルを意識したショップです。

ショップできすぎくんトップページ

このショップはショップできすぎくんを操作する上で
最低限の知識で作ることができます。

一つ、シンプルを目指す上で注意点があります。

無印良品は実店舗も構えていますし
ファミリーマートでも無印の一部の商品を購入することができます。

このような固定ファンがいるショップサイトは
ショップの商品のラインナップをしっているお客様が

特定のキーワードを入力して大勢来訪してくれることもあるので
トップページのテキスト量が少なくても、検索上位に行きやすいのですが

ドロップシッピングのような個人のショップサイトは
トップページのテキスト量は多めにしっかりと書いて

お客様に役立つ情報を書いて上位表示を目指しましょう。

最後に、ショップを着飾ることに歯止めがきかないと思ったら
「シンプル」に「シンプルでいいんだよ!」と唱えて

ご自分のショップのスマホでの見え方はどうかな?と
確認してみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*