電気のいらない、歩ける足温器「レグぽか」の効果

最近は、早朝散歩しても寒くなく、新緑がまぶしいくらいに茂っています。

そんな日でも家の北西の角にある私の部屋は、まだ足元が寒くて仕方がありません。

これから電力が不足する夏にむかって気になるのが、電気のいらない、歩ける足温器「レグぽか」です。

■その効果を調べてみると

・「レグぽか」をつけてる右足とそうでない左足では、30分経つと、サーモグラフィーカメラでみると、一目でわかるように右足だけ赤くなって温度が上がっています。これだけ違っていて、電源がいらないから、エコな足温器といえるのでしょう。

■使用方法は

・足に巻くだけで簡単にぬくぬく温まり、「レグぽか」を2つ繋ぐと、椅子に敷いてクッションになり、敷いている部分がぽかぽかになります。

■その他の特徴は

・歩いても床に擦らないように、かかと側に窪みがあります。

・手洗いモードで丸洗いが可能です。

■色の種類は

・カラーはオレンジ・黒・茶・ピンクの4色から選べます。

 

やはり、歩ける足温器「レグぽか」は欠かせないものになりそうです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です