ホットシャワー5とホットシャワー3の違いって?

先日は、冬の風邪対策から春先の花粉症の時期まで大活躍してくれそうな、家庭用の超音波温熱吸入器 ホットシャワー5 UN-135 をご紹介しました。

このホットシャワー5は、医療用機器も手がけるA&D社が家庭用に新たに開発したもので、さまざまな機能が詰まっているのですが、いったいどれだけよくなってるの?  と気になっている方も多いみたいですね。

ということで今回は、A&D社の同じシリーズで、以前発売していまだ現役バリバリの人気商品であるホットシャワー3 UN-133B、に対して、ホットシャワー5で進化した点を掘り下げてみようと思います。

ホットシャワー-11
ホットシャワー3に無くってホットシャワー5でグレードアップした点として、

★カラーが、ブルーとピンクから選べる!
私としてはとても気にいっている魅力的なポイントですが、もちろんこれだけでは、進化したとは言えないですよね!?(^_^;)

ということで、続いて機能面にいきます!

☆生理食塩水作りがより簡単になった!
ホットシャワー3でも比較的簡単に作れるけれど、ホットシャワー5では水と食塩を吸入液カップに入れるだけで自動でかき混ぜられるので、もはや自分でかき混ぜる必要すら無い!
これは、毎日の日課にするのにかなりのプラスポイントですよね!

★霧化量が2段階調整できるようになった!
普通と強の2段階調整が可能になったことで、より使う方の好みに合ったしっくりくる状態で、ストレスなく使えると思います。

☆鼻ノズルと口ノズルも附属!
ホットシャワー3にも5にも鼻と口で同時に吸入できるマスク型吸入口が採用されていますが、ホットシャワー5ではあえて別体の鼻ノズルと口ノズルも附属しているので、お好みで選んで使用可能です。

★マスクカバーと本体保護カバーまで付いている!
カバー類の附属も充実したので、より清潔に使用できますね。

いかがでしたでしょうか?
ホットシャワー5は、多少価格設定は上ではありますが、魅力的な充実機能はそれを補って余りあると思うので、ぜひお試しになってみてください!

先日のご紹介記事 「ホットシャワー5~妊婦さんにも安心の最新家庭用吸入器」 も、ぜひ合わせてご覧下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です