薄くてチョー軽いルナエアー敷布団 非力な女性でも ”らくらく”

■商品のおすすめポイント
敷き布団の総重量がシングルで2㌔、厚さは僅か3㌢ですが
簡単にはヘタリません。

その訳は素材にあります、繊維が従来型の横型ではなく縦型に
詰まった形状で、耐圧を分散してくれるので極薄3㌢でも荷重の

かかる腰、肩、膝にやさしいんです。

敷き布団も色々ありますが、通常の綿の敷き布団で4㌔~5㌔
くらいが普通ですから単純に比べても半分程度の重さで非力な

方や女性の方にも是非おすすめしたい敷き布団ルナエアーです
runaea300-1
■簡単にはヘタラ無い
“極薄3㌢で簡単にヘタリが無いって本当かなぁ~”

実は商品説明文の中にも記載されておりますが、敷き布団中材に
特殊成型立体構造クッション材なる物が入っておりますので、耐圧

分散が可能で極薄でも床の接地感が無く安眠できるようになって
おります。

■アウトドアーやキャンピングカーでも
最近、50代60代を中心にキャンピングカーが人気を集めて
おりますが、軽タイプで120万円代からの廉価な価格設定もあり、

リタイアされた中高年を中心に売れているようです。

キャンピングカーとなると、当然のことながら車中泊となる訳です
から、かさ張らない簡易な寝具が必要となります。

そこでおすすめするのが超軽量極薄敷布団ルナエアーで、厚さ3㌢
重さ2㌔しかない持ち運び楽々の収納ケース付き敷布団です。

購入された方の理由でも、車中泊用として備えておけば何時でも
何処えでも宿泊できますし、予約の手間や費用も考えなくても良い

ので、安産な場所を確保できれば何処えでも小旅行が楽しめますね。
runaea300-2
■こんな方におすすめします
ルナエアーは軽量極薄ですから、毎日の布団の上げ下ろし、食事
洗濯、掃除と忙しい主婦の皆さんや、高齢のため布団の上げ下ろし

が大変になった方、腰痛で腰に負担をかけられない方等々向けに
特におすすめです。

また、6折コンパクトなルナエアーも持ち運びも簡単ですから、
キャンピングカー用・アウトドアーや緊急用(災害対策)

としても備えておきたい敷布団ですね。

店長おすすめの逸品、軽くて薄い超軽量極薄敷き布団ルナエアー
便利さと寝心地を心行くまで楽しんでください。

薄くてチョー軽いルナエアー敷布団 非力な女性でも ”らくらく”

最近、50代60代を中心にキャンピングカーが人気を集めて
おりますが、軽タイプで120万円代からの廉価な価格設定もあり、

リタイアされた中高年を中心に売れているようです。

キャンピングカーとなると、当然のことながら車中泊となる訳です
から、かさ張らない簡易な寝具が必要となります。

そこでおすすめするのが超軽量極薄敷布団ルナエアーで、厚さ3㌢
重さ2㌔しかない持ち運び楽々の収納ケース付き敷布団です。

購入された方の理由でも、車中泊用として備えておけば何時でも
何処えでも宿泊できますし、予約の手間や費用も考えなくても良い

ので、安産な場所を確保できれば何処えでも小旅行が楽しめますね。

runaea300-1

■商品のおすすめポイント
敷き布団の総重量がシングルで2㌔、厚さは僅か3㌢ですが
簡単にはヘタリません。

その訳は素材にあります、繊維が従来型の横型ではなく縦型に
詰まった形状で、耐圧を分散してくれるので極薄3㌢でも荷重の

かかる腰、肩、膝にやさしいんです。

敷き布団も色々ありますが、通常の綿の敷き布団で4㌔~5㌔
くらいが普通ですから単純に比べても半分程度の重さで非力な

方や女性の方にも是非おすすめしたい敷き布団ルナエアーです

■簡単にはヘタラ無い
“極薄3㌢で簡単にヘタリが無いって本当かなぁ~”

実は商品説明文の中にも記載されておりますが、敷き布団中材に
特殊成型立体構造クッション材なる物が入っておりますので、耐圧

分散が可能で極薄でも床の接地感が無く安眠できるようになって
おります。

runaea300-2

■こんな方におすすめします
ルナエアーは軽量極薄ですから、毎日の布団の上げ下ろし、食事
洗濯、掃除と忙しい主婦の皆さんや、高齢のため布団の上げ下ろし

が大変になった方、腰痛で腰に負担をかけられない方等々向けに
おすすめですが、ケース付きで持ち運びも簡単ですから、前段で

紹介したキャンピングカー用・アウトドアーや緊急用(災害対策)
としても備えておきたい敷布団ですね。

店長おすすめの逸品、軽くて薄い超軽量極薄敷き布団ルナエアー
便利さと寝心地を心行くまで楽しんでください。

薄くてチョー軽いルナエアー敷布団 非力な女性でも ”らくらく”

最近、50代60代を中心にキャンピングカーが人気を集めて
おりますが、軽タイプで120万円代からの廉価な価格設定もあり、

リタイアされた中高年を中心に売れているようです。

キャンピングカーとなると、当然のことながら車中泊となる訳です
から、かさ張らない簡易な寝具が必要となります。

そこでおすすめするのが超軽量極薄敷布団ルナエアーで、厚さ3㌢
重さ2㌔しかない持ち運び楽々の収納ケース付き敷布団です。

購入された方の理由でも、車中泊用として備えておけば何時でも
何処えでも宿泊できますし、予約の手間や費用も考えなくても良い

ので、安産な場所を確保できれば何処えでも小旅行が楽しめますね。

runaea300-1

■商品のおすすめポイント
敷き布団の総重量がシングルで2㌔、厚さは僅か3㌢ですが
簡単にはヘタリません。

その訳は素材にあります、繊維が従来型の横型ではなく縦型に
詰まった形状で、耐圧を分散してくれるので極薄3㌢でも荷重の

かかる腰、肩、膝にやさしいんです。

敷き布団も色々ありますが、通常の綿の敷き布団で4㌔~5㌔
くらいが普通ですから単純に比べても半分程度の重さで非力な

方や女性の方にも是非おすすめしたい敷き布団ルナエアーです

■簡単にはヘタラ無い
“極薄3㌢で簡単にヘタリが無いって本当かなぁ~”

実は商品説明文の中にも記載されておりますが、敷き布団中材に
特殊成型立体構造クッション材なる物が入っておりますので、耐圧

分散が可能で極薄でも床の接地感が無く安眠できるようになって
おります。

runaea300-2

■こんな方におすすめします
ルナエアーは軽量極薄ですから、毎日の布団の上げ下ろし、食事
洗濯、掃除と忙しい主婦の皆さんや、高齢のため布団の上げ下ろし

が大変になった方、腰痛で腰に負担をかけられない方等々向けに
おすすめですが、ケース付きで持ち運びも簡単ですから、前段で

紹介したキャンピングカー用・アウトドアーや緊急用(災害対策)
としても備えておきたい敷布団ですね。

店長おすすめの逸品、軽くて薄い超軽量極薄敷き布団ルナエアー
便利さと寝心地を心行くまで楽しんでください。