空調服で暑さ対策!エアコンのない仕事場で涼しく。

【空調服ブルゾンで夏の暑さ対策】送風ファン付きの涼しい仕事着!

エアコンなど空調設備のないお部屋・仕事場でも、ひんやり涼しく作業できる最強クールビズです。

空調服 ポリエステル製長袖ブルゾンP-500BN カラー シルバー Mサイズ

空調服 ポリエステル製長袖ブルゾン P-500BN

今年の夏もやっぱり大人気!!

愛用者の多い「選ばれる空調服シリーズ」なんです。

空調服ブルゾン

エアコンが無い、使えないお部屋でのお仕事って多いですよね!?窓を開けたままにしておかないといけない仕事場だったり、フォークリフトでの荷物の運搬など倉庫から倉庫へ移動するお仕事もエアコンのない場所での長時間作業といえるでしょう。

これから本格的に暑くなると熱中症が心配ですよね。世間で言うクールビズの服装ではとても暑さ対策にならないお仕事って多いですよね?でも、ひたすら暑さを我慢するのはよくありません。

ではエアコンの無い場所、空調設備のない仕事場で涼しく働くには?

おすすめしたい方法は「空調服」を着ることです。

なんと、空調服 長袖ブルゾンは両サイドに「空調ファン」が付いた仕事着なんです!

「え?これで涼しくなるの?」と思うかもしれませんが、空調服はここ数年で大ブレークしている暑さ対策アイテムなんですよ♪

空調服ブルゾン

空調服ブルゾン

空調服ブルゾン
ポイントは「長袖」であること。夏に長袖じゃ暑いのでは?と感じるかもしれませんが、実は長袖にすることで腕の先まで風が吹き抜けるので汗も気化して涼しいんです!!

暑くて汗をかくと腕や手の方まで流れてきて仕事の邪魔になりますよね?この空調服なら腕の部分の熱気も、気化した汗と共に外へ排出するからとっても快適で涼しい!まさにエアコンのない場所での仕事にぴったりの最強クールビズ服なんです♪

また、エアコンがあっても省エネで「弱」にしてあるとあまり冷房が効かず、暑い思いをしますよね?周囲の人に合わせて暑さを我慢していると室内でも熱中症になってしまう恐れがあります。暑い仕事場だからこそ、活用したい暑さ対策アイテム。それが涼しい仕事着「空調服」なのです。

空調服ブルゾン

汗を気化するからひんやり爽やか!エアコンのない場所での暑さ対策に。

空調服 ポリエステル製長袖ブルゾンP-500BN カラー シルバー Mサイズ

テレビ番組でも紹介され、ここ数年大人気の空調服は注文殺到!欲しいサイズは売り切れる前にGETしておきましょう!

 

 

【ひんやり敷きパッド】アウトラスト快適快眠クール敷パッドで熱帯夜も涼しく!

もう、ひんやり敷きパッドが売れてますね!特にアウトラスト寝具は今年の夏も活躍しそう!

ひんやり敷パッドで人気なのはアウトラストを使っているものです。この「クール敷パッド」は累計出荷枚数が30万枚を突破した大ヒット中のひんやり敷パッドなんですよ!猛暑対策、熱帯夜対策としてクール寝具は早めに揃えておきたいですいね。

快適快眠クール敷きパッド

快適快眠クール敷パッド

 

使い方は簡単!

ベッドや敷布団の上に被せるだけでOK!!

これであなたのベッドは「ひんやり寝具」に変身します♪

快適快眠クール敷パッド
アウトラストは温度を調節するハイテク素材です。

敷きパッドが温度を調節するってどういうこと?とびっくりするかもしれませんが、このクール敷パッドの中綿にはアウトラストという素材が使われていて「人の肌が快適と感じる温度帯」を保とうとするんです。

「寝汗が減った」という方も多いようです♪

アウトラストにはマイクロカプセルが入っていて暑い時は熱をぐんぐん吸収するんです!

だから涼しいんですね。電気を使わず一晩中、快適温度をキープし続けるアウトラスト寝具は今、注目の暑さ対策グッズなんですよ!

また、このクール敷パッドの表面にはナイスクールという接触冷感性のある素材も使われています。簡単にいうと触った感じが「ひんやり」するんです。

寝苦しくて汗ばむ熱帯夜の時こそ、ナイロン繊維がベタつきを抑え、ひんやり心地よい冷感性を与えてくれる!

快適快眠クール敷パッド

アウトラストとナイスクールでひんやり冷感を実現した「クール敷パッド」はひんやり寝具のトップブランド「ナイスデイ」が開発した製品。品質にもこだわっている人気の敷きパッドなので安心ですね。

寝具で涼しく感じられるから、エアコンを使う時間が減って省エネになるエコ・アイテムでもあります♪ 夏の夜は涼しく寝れるし、電気代の減ってエコだし。まさに一石二鳥!

快適快眠クール敷パッド シングル

四隅にゴムバッドが付いています。敷きパッドがズレることなく朝までひんやりぐっすり快眠できますよ★

 

 

早めに暑さ対策グッズの準備を!

今年こそ、早めに暑さ対策グッズの準備をしなければと思っています。

ここ最近は電力不足や節電計画、計画停電の事が
テレビや新聞でもかなり話題になっています。

5/14、政府の閣僚で構成するエネルギー・環境会議で
今夏の電力需要対策が示され

猛暑や発電所のトラブルなどを想定し
北海道・関西・四国・九州の4電力管轄内で
計画停電を準備する方針が表明されたとのこと。

節電数値目標は、
昨年と比べた節電幅で関西が20%、四国5%以上、北海道7%
私の住む九州は12%で
他の管轄からの融通が増えれば関西は15%、九州10%に節電幅は
引き下げられる。

その中でいったんは、
関西電力管内では企業の節電を法律で義務付ける
「電力使用制限令」なるものの検討されたようですが

なんとかそこまでには今のとこ至らなかったようですが。。

その後各地域若干の節電計画の下げ幅もあったようですが

どちらにしろ、この節電計画は打ち出された地域だけでなく

ほかの地域からの協力も視野に入れてという計画もあるので

これは日本全国で節電を意識しなければならないのは必須です。

そうなると来るべく夏日、猛暑に向けては
早々に暑さ対策グッズの準備をしておかなければいけません。

昨年は早々に扇風機やひんやりグッズ、クールグッズなどの
人気商品は店頭からもなくなったり

インターネット通販でも売り切れ・在庫なし、入荷待ちという文字が目立ってました。

猛暑に突入してからでは今年は昨年以上に売り切れるかもしれません。

九州の昨年比節電幅、10%!

我が家でも早いうちに暑さ対策グッズ、節電対策の準備をしておきたいと思います。