7月なのにおでんが登場!?

a0002_011431

みなさん、こんばんは。

もしもドロップシッピングの成功ノウハウを伝えるため
全国行脚中の宮川です。

ローソンが7月におでんを登場させて、
ニュースになっているようですね。

なんでこんな暑い時期におでんを。。
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
おでんはコンビニの定説でも8月お盆過ぎには
売り始めるそうです。
だからその売り始めを少し前倒しした、という感じですね。

夏の暑い盛りでもおでんを売るのは
暑さのピークを過ぎて、「おぉ、もうすぐ秋だな~。」と
少し気温に変化を感じた時に、
おでんがあると食べたくなるからだそうです。

でも今回は7月。
まだピーク前なのに。。どうして???
と思ってしまいます。

暑い時期のおでん
@この暑さでおでん。いかがでしょう?

きっとマーケティングの一環で
お試し売りをしているんでしょうね。

少し節電ムードも後退した気もしますので
冷房をグーッと冷やしてあったかいおでんを食べる、という
(エネルギー的には非効率的ではありますが)
新しいライフスタイルに探りを入れているのかもしれません。

季節商品の売り始め、売れ始めへの挑戦は
ネットショップも一緒ですね。
市場動向にも目を配ると、いろいろ面白いことが見えてきますよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*