好きな映画で文章力を磨こう

a0003_001580

みなさん、こんにちは。
もしも大学公認講師の宮川です。

SEO対策が内部対策中心になりはじめてから
”文章を書く”ということが
ますます大事になっていますよね。

でも”文章を書く”ことは多くの人にとって
”書かねばならない”義務的なものになっています。

苦手意識を振り払ってせっかく頑張って
自分の選んだ商品に対して文章を書いても、
見に来てくれる人がいないかもしれません。

そうなると自分の文章がどんなもんなのか、
商品の良さが伝わっているのか、
よくわからないまま文章を書き続けることになります。

a0003_001580
※実際はパソコンに打つんですけどね。

ブログに書いて、コツコツ続けていくのも手ですが、
それもアクセスが集まらなくてつまらない、という人に、
必ず人が見に来てくれて、評価がわかる、
ようするに手っ取り早い
おすすめのサイトがあります。

それは、Yahoo!映画です。
http://movies.yahoo.co.jp/

Yahoo!IDを取得して、好きな映画のレビューを書いてみましょう。
人気の話題作、評価の高い映画であれば、よく人が見に来てくれます。

”役に立った”と他の人が評価してくれれば”役立ち度”が
あがります。

同じ映画について書くのですから、条件は一緒ですよね。
みなさんの見た作品なら、使ったことがなくて、とか
そういう言い訳も通用しません。

同時期に公開された他の人のレビューより”役立ち度”が上がれば、
うまく説明が出来て、みんなの共感を得られたことになります。
逆に他の人ばかりが”役立ち度”が上がり、
自分のところが上がらない、ということであれば
共感を得づらい、わかりにくいレビュー、ということになります。

どうせなら自分が観ていい映画だったな、という映画について
しっかり書いて”役立ち度”を上げることに挑戦していきましょう。

そして他の人の書き方を参考にしてみてもいいですね。
”役立ち度”の高い人は、わかりやすかったり、
人を惹きこむものがあったりと、何等か特徴があります。

ショップのデザインだ、価格だ、と言っている方は
自分のレビューが一般的に受け入れられるか、
そういった挑戦をしてみるのも面白いと思いますよ。

ちなみに私もたまに書いていますが、
他の人とは数倍”役立ち度”が違います。
それだけ映画を伝えることが出来ているのかな、と
そう思います。

みなさんにもおすすめの文章上達法です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*